忍者ブログ
がんばろうニッポン!
about

*古都徒然草*

Writer:佐藤

仙台市出身、2年間の関東生活を経て、2009年から念願の京都暮らしを開始。ホームは勿論、アウェイも津々浦々。
代表は(松井大輔次第で)行けたら行ってます。

2003年の暮から細々と書き綴っています。
2010年、超不定期更新中。

ツイッターでは、サンガのことだけでなく、サッカー、近現代文学、スピッツのことなどいろいろとつぶやいてます。
しばらくは日々のつぶやきをまとめたブログになってしまっています。すみません。。
ツイッターID kttsr_satoh
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日(VSヴェルディ1-0)は勝利でしたー!!神さま仏さま原一樹さま!!ヾ(´∀`)ノ

さて、先日のU23合宿@仙台ベガルタ仙台戦、ユアテックスタジアムに母が試合というか宮吉を観にいってきてくれました。その際の写真をアップします!

(メモリ一杯になってしまったらしいので、アップ風景だけですが)







母は、いい機会だとミヤをずーっと見ていたらしいのですが、ミヤは絶え間なくDFとの駆け引きをして、裏を狙っていたそうです。守備はそこそこに、攻撃に専念していたとか。

ループシュートはお見事でした!流石のミヤです!師匠ヤナギと再会できて&並んで写真撮れて嬉しかったろうなー。今後メンバーに選ばれようと選ばれなかろうと、チームで頑張って、関塚さんの度肝を抜いてやりたいですね!

そして以下は母のメモリースティックにあった約1年半前仙台カップのミヤ。あれ?2010年であってますよね・・・?









仙台カップの時はあまり良さを出せてなかったそうですが、この時と比べると、とてつもなく伸びているのではと思います。

代表から遠ざかったり、なかなか出られなかったり、骨折してしまったりという苦労を経て、今の頼もしいミヤがいるのでしょうね!

ミヤは本当に本当に大切な京都の宝物だと思う今日この頃です(´ω`*)

拍手

PR
掲載していなかった写真を厳選して載せます!

まずドゥ。彫り深い。
久保氏、ユージと小技を披露会?しあってました。


りき~



清水戦サブ組の鳥かご。ユウタが・・・叫びまわってました・・・和んだ・・・
酒井がミスった瞬間。ミヤ凄い顔w


ボールをとりにいくゆうた。


ミヤもリラックスした笑顔。



ベンチ付近で。ゆうたが何をしようとしていたかは不明w


ランニングの流れで、岡ちゃんにボールを戻す福ちゃん。途中で岡ちゃんにあてて「エヘヘッ」って言ってました。和んだ。



内藤成分が不足していたので!同部屋組。


以上ですー。写真かなり撮ったのにブレまくりで使えるのが少なかったです。反省。

全体的に雰囲気がよかったので、TMに負けても収穫がたくさんあったのでしょう。充実したキャンプになったのではと思います!

というわけで一週間くらいひっぱってきた鹿児島キャンプレポートは以上で締めさせていただきます。拙い文章を読んで下さりありがとうございましたー。ツイッターのほうにリプ下さった方もありがとうございました!

拍手

キャンプ見学も最終日となりました。いやはやあっという間。
この日は午前練のみ見学、午後の便で帰りました。

練習について、印象をざっくりと。
始めは恒例の鳥かご?(遠くてよく見えず)から。
3グループ。工藤の姿も!よかったよかった。

その後、オフェンスは3~4人でショートパス→フィニッシュの繰り返し。
ディフェンスはハイボール対応の繰り返し。
両者とも長い時間やっていました。
イメージを共有するための意味合いが強いかなと思いました。
修正するところは修正して、誉めるところは誉める。いい緊張感でした。

本日はこの後クールダウン、終了。
あれ、レポ短い・・・
ランニングの時、選手の表情がよく見えたので写真多めに!


今回のキャンプで様々課題が見えたユージ君。隆三塾で、将来は代表入りを!



元気そうな工藤の姿!思わず連写。









今年は本当に彼が昇格のキーマンになるでしょうね。ケガなく頑張ってほしい・・・!

相変わらずニット帽のミヤ。もくもく。



またまた感心させられたのが駒井くん。バキに積極的に話しかけてました。バキも楽しげ。



さすが立宇治の国際教育!
ちなみにこのあとユータもからみにいってましたw

倉貫と高木コーチ。何やら会議。倉貫は清水戦のとき大木さんにも色々と確認していました。コーチ陣と選手のいい橋渡し役になってくれそうです。



とまあそんな各人のキャラクターがよく出たランニング風景でした。



以上です。読んでくださった方、ありがとうございました!
明日はオマケとして、掲載できていない写真をアップします!

拍手

の前に、久保氏A代表選出オメ!!!
試合に出られるかはわからないけど、先輩方から色々吸収して帰ってきてください。

で、清水戦。ふれあいスポーツランドは、鹿児島市中央部からバスで50分ほどの山上でした。地元の方も場所がぼんやりしているらしい笑


アップ風景。(画像はクリックで拡大します。記事だと圧縮されて画質が・・・すいません)





今回は久保ミヤがサブ。

とんでもなく楽しそうに鳥かごしてました。彼らはグラウンドの隅にいたのですが、ゆうたがあまりに大騒ぎしているので気になってしかたがなかったです笑



1本目(0-0)から。



スタメンはFWを原・長澤に入れ替え。
入り方としては、甲府戦よりよかった。大前、高原を軸に厚い攻撃を仕掛けられましたが、前回よりもDFの統率がはっきりしていた。
安ちゃんがかなりファイトしていて、J1相手に自信をつけてくれたと思います。

面白かったのが駒井。彼は、自分の要求をはっきり出すタイプですね。細かい修正、指示、かなり積極的に出していました。J1相手にも全く、全く物怖じしていなかった。善哉!


さて入れ替えた原、長澤。長澤をターゲットにいいボールも入りましたが、シュートに結びつかない。このあたりの寄せはさすがJ1という感じ。

2本目(0-1)、原・長澤残して甲府戦3本目のメンバーに。ここから少し緩み始めてしまった・・・ような・・・
とにかくやはり、新加入選手にとって、大木戦術を理解・体現するのは、かなり難しい課題なのだと思います。どうしても、昨年度からいる選手との差が生じてしまう。
イメージの共有がまだ出来ていない。一人ひとりの技術は低くないと思います。ただ、なかなかかみ合っていないだけ。
このあたりを改善するために、たくさんTMを重ねているのでしょう。実践の中で、それぞれが気づき、掴んでいくことこそが大木さんの狙いなのではないかと思います。

キャプテン・ソメ。画像荒くて申し訳ないです。
ここのところはずっとアンカーの起用。今年こそ、ガンガン行ってほしい。


2本目の終わりごろ?から、徐々に雲行きが怪しく・・・。振ったり止んだりしていたのが、とてつもないスコールに・・・!!
バスの都合で3本目は途中退場したので、ミヤ、久保がいかに機能したかは判らず。無念。TMの時くらいバスあったらいいのにな。

だいぶざっくりでしたが、以上です!
明日は最終日、練習の印象について書きます。

おまけ

ぬぎぬぎ

拍手

今日は甲府戦を振り返ります。








まず、1、2本目(1-1)。
布陣は

 宮 久
博   駒
 内 倉
福内バキ安

です。

開始早々の失点は、相手に対して緩く構えてしまっていたため。片桐のミドルは結構距離がありましたが、見事なゴール。片桐に対する寄せも甘かった。甲府が、開始早々飛ばしてきているのに対して、サンガは入りが遅かった。

徐々にペースを掴むも、2トップにいい形でボールが入らない。久保氏が、一人で打開しようとして自滅する形が何度か見られました。久保氏は、周りの選手を上手く使うことが今後の課題になるかと思いました。宮吉はあまり存在感を出せず。二人をフリーにするためには、アツタカ、工藤がいないときついのかなー。



ボランチは内藤と倉貫。倉貫は、新加入とは思えないような溶け込みよう。試合の流れを見て落ち着かせたり、両サイドに振ったりと、「水を運ぶ」務めを果たしていました。内藤は、あまり良さが出なかった。隙をついたミドルなどもありましたが。



駒井は豊富な運動量で要所要所に顔を出していましたが、ディフェンス時もう一分張りがほしい。ヒロキはまだ100%を出している風ではなかったので、原川に注目。原川君、さばきのセンスはあるんだけど、まだまだボールまわしで大胆になれない印象。ちょっと停滞してしまいました。これからですね。

そんな中盤でした。とにかく、バイタルでひたすらにパスをまわす場面のい多いこと!ただし効果的に崩せているわけではなく、持たされているような感じも。甲府は攻守の切り替えが早く、いかに早くフィニッシュまで持って行くか、というチームだったので、今後苦手なチームにになるかもしれないと感じました。

福ちゃんのゴールは見事!クロス・シュートと選択肢があるのは心強い。去年から着実に力を伸ばしている様子が窺えます。かなり高い位置にいるので、裏はガンガンとられそう。
一方安藤さんは、ボールダッシュ後のパスがなかなか通らない。向うの寄せが早く厳しい面もありましたが、自陣でマイボールにした後のアイデアが更に求められると思います。安藤に限らず。

バキが高い位置で奪い、そのまま攻めあがるシーンも数回ありました。
とにかく怖いのは、裏をとられること!対人は強いですが、縦にボールを通されると・・・内野もファールしがちですし・・・
ダヴィとの1対1を水谷が連続で止めて(天皇杯湘南戦のような)いましたが、水谷頼みになってしまうのは勘弁!

3本目(0-3)。ネガるのはアレなので、ポジティブなことだけ!
金髪ゆうたキャプテンはまず笑ってしまった。2年目ですしね。


新加入の選手がなかなか結果を出せずにいるのは、それだけ大木サッカーが難しいのだと思います。それから大人しかったので、もっと騒いでいい。甲府の盛田・冨田がけっこうな迫力だったので、相手のベテランDFからも学ぶところはあったでしょう。
ドゥトラ、ゆうたがキレているのは好材料。ドゥなんかコンディションどうかと思っていたけど、だいぶ上げてきています。FW層あつい!


まとめると、
☆ミヤ、久保を活かすためのアイデア
☆縦ポン対策
☆泥臭さ

が(甲府戦の時点では)必要だと思いました。

明日は清水戦をふりかえります!

拍手

2月10日から2月14日まで、キャンプを見学してきました!
本日から数回に分けて、写真やらレポートやらを掲載していきます。(画像はクリックで拡大します)




まず1日目。午後練の見学。
twitterにも書いたのですが、オフェンス組、後ろの人数名、GK別れての練習でした。オフェンス組は遠くて何をしているかよくわからなかったけど、とにかく狭いところでひたすらパスを回している様子でした。さすが。グループに分けて勝敗を競っていたらしく、雄たけびや笑い声がしばしば聞え、賑やかに汗を流していました。

負けたグループが倒れこむ。久保氏も笑顔



手前のサイドでは内野、福村、高橋、黄がフィードの練習。練習?ゲーム?高木コーチが「いいね!」ポイントをつけ、多い方が勝ちというもの。負けたほうはジュースおごり。
福ちゃんが正面に居たので、写真も福ちゃんばっかになってしまいました。すいません。しかし可愛かった。びっくりした。






背後からくるボールに首をすくめる。何度かやってました。


フィード練は福村・テソン組が勝ってましたが、その後のシュート練で福ちゃんは最下位に。「ジュース7本!」とか言われてましたw
あとは、関係者の方に祖母井さんの所在を聞かれ、「あっちです」と漠然と案内する様が面白かったw 福ちゃん可愛いよ福ちゃん。

で、キーパーは壁打ち練習。ジャンボがミスるたびに水谷が盛り上がっていて、面白かったです。けっこう白熱してました。



1日目はこれくらいです・・・少な・・・
明日は甲府戦について!
写真のご要望などありましたらコメント頂ければ掲載しますー!

拍手

今更感ハンパないですが、備忘も兼ねてということで再び更新。でも全然写真ない・・・

丸亀での鹿島戦後、帰路の電車内で次の相手が湘南になったことを知る。
Twitterのタイムラインは、早速田原豊カップネタで埋まってましたw

まさかの、天皇杯準々決勝におけるJ2対決。しかも辛勝の湘南!そして田原!
ある意味、一番難しかったゲームだったのでは。

で、等々力には当初行けないはずで、諦めていたんですが…当日急遽予定が変更になりました。時は11時40分(京都自宅)。12時ちょいの新幹線なら…!!!と、ろくに身なりも整えず、そこらへんにあったものを着て飛び出しました。当日券有無についてチケットセンターに電話をかけたらコンビニで直接見ろと言われたので、全力でファミマへ。無事チケットを確保し新幹線に乗ったのが確か12時10分くらい。どや…!
新横浜から乗り換えもスムーズに武蔵小杉に着いたんですが、ここで迷う。バスもタクシーもいねーよ\(^o^)/
急いで逆側の出口に向かい、タクシーに乗ろうとしたところに、湘南サポさんから相乗りで行きませんかーとお声がけ頂きました。汗だく息切れだったので恥ずかしかったです。親切な方々でした。

着いたのが14時55分、即キックオフ!席はサポ仲間の母が確保してくださっていたので、なんとか滑り込む。
ドゥトラの先制後、なかなか点が取れない上に、これでもかと言うほど攻められまくってたので、寒くて震えているのか怖くて震えているのかわからんかったです。水谷に後光が射して見えた。いや神だった。あとポストっ…!心臓止まるかとっ…!
試合後、またとんぼ帰りせねばならなかったので、心行くまで騒げず(´・ω・`)いやでも行けただけで幸せでした。

次はついに国立…!!
最高のクリスマスプレゼントでした!




拍手

あけましておめでとうございます!
久々にブログの方に。
天皇杯の写真を、せっかくなのでまとめてアップしておきます。風景ばかりですが。
それプラス、振り返りをば!長くなるので、連載方式でいきます。弘堅風に。笑


まずは12月17日、鹿島戦(@丸亀、0-1○)。
山形に勝った時点で、次は必ず行くぞ!スタが何処であろうと!と息巻いていました。が。

今秋、村上春樹氏の香川うどんエッセイを読んだ直後に友人から弾丸うどん旅体験記を聞き、前後して能町みね子氏のカマタマーレレポを読んでいたことから、香川いやうどんへの熱情が沸々と沸き上がっており、カマタマーレ早くJ2上がってくれよハアハアと、カマタマーレ公式をチラチラ閲覧していた矢先の、まさかの天皇杯丸亀送り

新幹線プラス在来線の、岡山→丸亀ルートで現地へ参りましたが、案外近くて驚き。
丸亀駅最寄りということで、「将八うどん」さんで早速肉おろしうどんを頂く。

薬味のゆず酢がこれまた美味!


で、丸亀から無料送迎バスだったので、悠々スタジアム入り。ただ車中ほぼ赤でした。鹿島サポさんは大変だったのでは。


スタも思った以上に立派で、開始までは芝生でうどんすすってました。本日二杯目。



売店のお兄さんが1人で次から次へとうどんを茹で揚げていく姿は圧巻でした。1日で何玉茹でたんだろう…

こっちはメインの売店。目を疑う長蛇の列でしたw


讃岐富士。最初何かと思いました。



選手登場。


んで、試合!始めのうちは、安藤が大迫に翻弄されたり、秋本がズルンズルン滑ったりしていたので、どんな虐殺ショーになるのかとハラハラしていたのですが、次第にサンガがペースを握り、鹿島相手にガンガン攻めていく姿に単純に感動。細かいパス回しからフィニッシュ、という形が何度か見られ、リーグ戦からの良い流れが続いていると感じました。
そんな中の宮吉のゴール!見事でした。
飛び上がってガッツポーズをしたミヤは、吼えながらサポーター席の方へ走ってきた。いつの間にこれほどたくましくなったのか!(つд`)

そこからも、パスがポンポン繋がるもんだから、気持ちいい気持ちいい。サンガのサッカーが、これだけJ1に、しかも鹿島に通用するのかと、応援してて、とんでもなく気持ち良かったです。ほんとハイでした。後にもっとハイになるとはなぁ。

後半終了間際、充孝から弘堅への交替。この試合で見納めになるかもしれない、と覚悟していたので、出てきてくれて嬉しかったです。弘堅の名前を叫んでいる人も結構いました。
見納めになるかも、と覚悟していたのは契約満了の選手にだけではなく、このチーム自体に対しても。一試合でも長くやりたい、という気持ちでいっぱいでした。

タイムアップして、勝っちゃったよ、という驚きやら歓びやら可笑しさやら誇りやら、何がなんだか、ワーッとなってる中で、選手たちが円陣を組んで歓び始めたもんだから°・(ノД`)・°・
今までに、こういうシーンは見たことがなかったので、本当にいいチームなんだ、と確信しました。
試合後の挨拶もいつに無い盛り上がりよう。
そして、水谷劇場をスタッフのように見つめるミヤとか、トラメガを持たされちょっと気後れなミヤとか、いちいち宮吉が可愛(ry ヒーローインタビューはまた眉間にシワだしな…!

いやー、国立へ行こう♪ も、まさか現実になるとは…!
でも、一試合一試合が楽しくて、負ける気がしなかったのは事実でした。

試合後は丸亀城へ。ギリギリ天守入れんかった・・・・ 写真はお堀とウミネコたち


うどんはもういいかと言うことで、骨付き鶏。



いやー、久々に気持ちの良い遠征でした!ミヤに感謝!

次回は湘南戦についてです。


拍手

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
スタナビ
J'sGOAL「スタナビβ」
さとう@京都で投稿しています。
twitter

ブログ内検索
カウンター
バーコード
忍者ポイント広告
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]