忍者ブログ
がんばろうニッポン!
about

*古都徒然草*

Writer:佐藤

仙台市出身、2年間の関東生活を経て、2009年から念願の京都暮らしを開始。ホームは勿論、アウェイも津々浦々。
代表は(松井大輔次第で)行けたら行ってます。

2003年の暮から細々と書き綴っています。
2010年、超不定期更新中。

ツイッターでは、サンガのことだけでなく、サッカー、近現代文学、スピッツのことなどいろいろとつぶやいてます。
しばらくは日々のつぶやきをまとめたブログになってしまっています。すみません。。
ツイッターID kttsr_satoh
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あぁ怖かった。とくに80分以降気が気じゃなかった。パウ下げた時一瞬焦ったよ・・・
いやー勝つってのは素晴らしい(倉貫)

では大まかに振り返ってみます。

前半10分までは攻め込まれるシーンも多く、ロングボールを多用してしまっていた→久がつなげてない!と指示してました。
倉貫・アンドレ・パウの3トップは急造にしてはなかなか効いていたような。
パウは「ワイドなポジションから中に絞る」動き、アンドレは「最前線で張る」動き。前節からのコンセプトはこの二人にぴったりですね。前節からのコンセプトは。
倉貫は前線にいたり中盤から展開していったりと無尽蔵の運動量を発揮。ていうか倉貫のチャンスメイクのセンスに改めて脱帽。ゾクゾクしますな。パウが決めてたらすごい数ですぞあれ。
あえて言うとすれば中盤から前線につなぐあたりでもう少しキープしてFWの動き出しを見て欲しいくらいですかね。

久々起用の博貴も序盤リズムつかめてないかな?と思わせられましたが徐々に周りと合ってきた様子でした。
倉貫との連携(ポジションチェンジ含)に磨きが掛かれば相手にとって脅威な存在になるはず。

攻撃の時に「一人余る」狙いは良いと思う。でもまだ足りない。もっとゴール前に殺到して欲しい。流れからのゴールがもっと見たい!

前節に引き続き、ボランチ角田は伸び伸びプレーしてていいですなあ。角のミドルには可能性を感じる。サイドチェンジも有効でしたしね。
中谷はいいっすね。戻りが速い!切り込みも速い!一方平島は・・・頼むから上がったあとはちゃんと戻ってくれ・・・
秀章の声も響いてたし、こないだまであの辺に立ってらした方よりずっと安定感がある気がする。まあ向こうのシュート数も多くないんでまだ何とも言えませんが、こないだまで(ryよりずっと期待できます。

気になったのが、ダ・シルバに注意が行き過ぎたのか、熊林がややフリーだったこと。仙台からレンタルなんでしたっけ?ああいったゲームメイカーを堅実に潰していくこともこれからの課題だと思います。


指示が「明確でわかりやすい」という声も聞こえてきます。監督・選手間で具体的なイメージを共有することが出来つつあるのでしょう。
とにかく今はその完成度を高めていって欲しいですな。
それから、大久保・博貴のように、サテライトからの起用もあるんだから、今ベンチ外に甘んじてる選手も奮起してくれるでしょう。相乗してチーム全体のモチベーションがアゲアゲになってくれるといいですね。


しかしこれ、どんなモチベーションで望むんですかね?(14:00~札幌戦)

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
スタナビ
J'sGOAL「スタナビβ」
さとう@京都で投稿しています。
twitter

ブログ内検索
カウンター
バーコード
忍者ポイント広告
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]